株式会社コスモス国際マネジメント



サービス内容(移転価格・国際税務コンサルティング)


何故移転価格税制が存在するのか

「関連会社間での値決めは、本来は企業が自由に決められるはずだ。税務署が口をはさむのはおかしい」と言われる企業経営者は、税務上危険な存在かもしれませんが、実は移転価格の本質の一角を突いています。現に、「グループ企業は関連会社が一体となって独立企業よりも高い付加価値を生み出しているのであり、個々の関連者間取引価格に独立企業間取引と比較するのは妥当ではない」という考え方も存在するのです。

それに対して、「価格操作が容易な関連会社間取引については独立企業間原則を適用し、他国への所得移転を防止すべき」という考え方に基づいているのが移転価格税制であり、これが今や世界的に普及し、グローバルなコンセンサスとなっています。これにより、多国籍企業は今や世界的に移転価格税制を遵守しなければならない状況となっているのです。


移転価格課税の怖さ

移転価格税制は、独立企業間原則という絶対的な正解のない概念に基づいているため、同税制を遵守するためには税法の解釈のみならず、経済分析を用いて取引当事者両国で最もリスクが少ない“落としどころ”の価格を設定しなければなりません。また企業側による租税回避目的などの所得移転の意図があったか否かは関係なく、取引結果が独立企業間原則から乖離していれば課税されます。そのため他の税法に比べて対応は難しく、対応コストは必然的に高くなります。

その一方で、同税制への遵守が結果的に十分でなかった場合に被る課税インパクトの大きさは他の税制の比ではありません。最近、大手企業が巨額の移転価格追徴課税を受けたとの新聞報道が頻発していますが、むしろ大企業における100億円の追徴課税よりも、中小企業における1億円の追徴課税の方が、影響という意味では大きい場合もあります。ちなみに移転価格課税の1件当り平均追徴税額は、延滞税や過少申告加算税を含め平均で5億円を超えると推定されます。

日本でも、東京国税局で移転価格調査を行った調査官が地方税務署に配属されるなど、移転価格税制の執行範囲は年々拡大しています。海外に進出しているにも拘らず対策を真剣に行っていない企業は、自らが次の移転価格税務調査のターゲットであることを認識すべきです。


移転価格税制への対応方法

移転価格税制を遵守するためには、取引当事者両国に対しバランスのとれた価格または利益率の設定をしなければなりません。従って各国の税法を正確に解釈すると共に、適切な経済分析を行う事が非常に重要となります。つまり企業が独力で対応するためには、移転価格税制の知識と語学力に加え、経済・金融理論に対する一定水準の理解力が必要となります。それらを有する人材を自ら備えていない企業は、まずは移転価格専門家にサポートまたはアドバイスを依頼すべきでしょう。

移転価格課税で大きな痛手を負わないための最初のステップとしては:

  • 関連会社間の契約書や、グループ間価格設定方針などの社内資料を作成・整備しておく事です。これら社内資料は税務調査の際必ず要求されますので、作成に当って社内に移転価格専門家がいなければ、外部の専門家のアドバイスを仰ぐ必要があります。当然ながら、税務調査に入られる前に準備しておかなければなりません。
  • 同時に、自社がどの程度の潜在的な移転価格リスクを抱えているのか一度評価することをおすすめします。それによって、今後自社のリスク水準に応じた適切な対策をとることが可能となります。

弊社の移転価格コンサルティングの特徴

(1)高品質サービスをリーズナブルなコストで提供
弊社は、クライアント向けサービス品質強化に貢献しない不要な費用を一切かけていない為、クライアント企業が安心して任せられる高品質の移転価格サービスを合理的なコストで提供できるのが強みです。

(2)きめ細かな顧問サービスの提供
弊社では、通常の文書作成やリスク評価などプロジェクトベースのサービスのみならず、関連者間契約書の作成や修正、取引価格の設定や変更等、社内の日常的移転価格業務に関する、あるいはセカンド・オピニオン目的のためのきめ細かく客観的な顧問サービスを行っています。

(3)真のグローバル・ネットワーク
弊社は、オランダに本拠を置く移転価格ファームであるTransfer Pricing Associates (以下“TPA”)との提携により、世界の主要地域をカバーするネットワークを有しています。世界中に事務所を有していても各国事務所の独立性が強いと、移転価格のような各国間の密接な協調が必要な業務においては各種の弊害が見られることがあります。ビッグ4の出身者で占められるTPA及び弊社はそれらの弊害を十分に理解した上で、クライアントに対し風通しよく団結して取組む、真の意味でグローバルな組織及びチームを組成し、高度に統一化されたサービスを提供しています。


Transfer Pricing Associates (“TPA”) とは

TPAグループは自社及び提携パートナーによる世界60カ国以上のサービスネットワークを有するグローバルな独立系コンサルティング会社です。移転価格をはじめとする国際税務コンサルティングを主に提供しています。


移転価格文書作成
リスク評価
移転価格顧問サービス
APAサポート
タックス・プランニング
その他国際税務コンサルティング

△PAGE-TOP


Copyright © Cosmos International Management Co.,Ltd. All Rights Reserved.